【衛星画像】北朝鮮の粛清現場

赤い丸の中には処刑対象者を縛り付けたと思われる杭のようなものが見える。青い丸の中には対空砲が見える。(画像:HRNK、RFA)
赤い丸の中には処刑対象者を縛り付けたと思われる杭のようなものが見える。青い丸の中には対空砲が見える。(画像:HRNK、RFA)

アメリカの人権団体などが北朝鮮の衛星写真を解析。処刑の現場と思しき場面を確認している。

こうした処刑はどのような理由で行われるのであれ、国際法に違反している可能性が高い。

正恩氏は自らの支配を強めるためにやっているのかもしれないが、こうした形で証言や証拠が揃ってくれば、いずれ自分の首を絞める結果になりかねないと知るべきだろう。

いま読むべき記事:消えた北朝鮮の「ピンクレディー」…看板アナウンサーの行方