死体を焼く匂いが常に漂う北朝鮮の刑務所

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面
性的暴行は聞いたことがありません。しかし、暴力は常にありました。担当の先生に殴られたり、哨兵に殴られたり。受刑者同士の喧嘩もありました。担当の先生に殴られるケースが多いのですが、幸い私の班の担当の先生は、あまり人を殴ったりしない人でした。しかし、「野菜班」の先生は本当にひどい人でした。その班の人の半分が怪我をさせられていましたから。肋骨が折れたり、腰を痛めたりして、出所後の後遺症に苦しめられているそうです。

問:教化所での生活で最も耐え難かったことは?

冬に川の氷を割って水浴びをすることです。教化所では、今日は何班、明日は何班という具合に、シャワーを浴びられる日が決められていました。それも、水が出たらの話で、出なければシャワーは中止です。そういう日には川で水浴びをするしかなかったのです。