今年10月、咸鏡北道(ハムギョンブクト)の清津(チョンジン)繊維化学工場で爆発が起き、2人が重体、5人が軽傷を負う大事故へと発展した。昨年5月には、咸鏡南道(ハムギョンナムド)虛川(ホチョン)の食品工場で爆発が起き、2人が死亡した。 いずれも「自力更生」という朝鮮労働党の方針に基づき、ノルマ達成や独自技術の開発を急かされた結果だ。咸鏡北道の富寧(プリョン)郡の工場でも同様の事故が発生、多くの死傷者が発生した。 (参考記事:北朝鮮の工場で大規模爆発…原因は「党の押し付け」) 今 ...

北朝鮮当局が、若い男性の間で流行しているレザーコートを取り締まっていると、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。 RFAによると、首都・平壌郊外の流通拠点で、流行に敏感な平城(ピョンソン)の若い男性の間では最近、レザーコートが流行している。現地の情報筋の話では、流行のきっかけは、金正恩総書記が2019年にレザーコートを着て朝鮮中央テレビに登場したことだ。 また、今年1月の朝鮮労働党第8回大会では、金正恩氏のみならず、妹である金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党 ...

北朝鮮は、新型コロナウイルス防疫関連規則や、「韓流取締法」とも呼ばれる「反動的思想・文化排撃法」の違反者を、次々に管理所(政治犯収容所)に送り込んでいる。 デイリーNKの内部情報筋は、昨年から今年にかけて多くの法律が制定され、管理所送りになる人が増えていると証言。 その理由を、「当局は悪性伝染病(新型コロナウイルス)による国境封鎖後、厳重な非常防疫体制を続けているが、そんな状況下で法に違反した人々を政治的に深刻な問題を起こした者とみなしているためだから」と説明した。 (参考記 ...

北朝鮮北部の両江道(リャンガンド)金亨稷(キムヒョンジク)郡に住んでいた一家4人が、親しくしていた国境警備隊員に睡眠薬を飲ませ、寝入った間に国境を越えて脱北した事件が起きたのは今年10月のこと。 金正恩総書記は、「億万のカネをつぎ込んででも、民族反逆者を無条件で捕まえて、見せしめとして厳罰にせよ」と命じていたが、金亨稷郡の対岸の中国吉林省で逮捕されていたことがわかったと、現地のデイリーNK内部情報筋が伝えた。 金正恩氏の厳命があったことから、4人は処刑されるか、管理所(政治犯 ...

中国・丹東にある北朝鮮レストラン(北レス)の従業員たちが、国家が要求する上納金を作るため過酷な境遇に追いやられていると、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。 かつて、北朝鮮の外貨稼ぎビジネスの重要な柱だった北レスは、一時は中国国内に100店以上を数えた。しかし、経済制裁やコロナ禍の影響で多くの店が閉店。その後、一部は営業を再開したものの、今度は新型コロナウイルスのせいで観光客が激減してしまった。 それでも、経済難が深刻化する一方の本国は、上納金の要求を弱め ...

脱北者で韓国紙・東亜日報記者のチュ・ソンハ氏が自身のYouTubeチャンネルで、北朝鮮で起きた衝撃的な事故について伝えている。 同国の空軍史上、最悪の惨事となった价川(ケチョン)飛行場での事故で、通信部隊の女性兵士27人が燃え盛るバンカー(地下格納庫)の中に閉じ込められ、全員が死亡する悲劇的な最期を遂げたのだという。 北朝鮮では民間でも軍でも、大規模な事故が多発している。軍はその性格上、作戦遂行や被害拡大の防止を優先するため、人命救助が後回しになることも多いようだ。 (参考記 ...

昨年1月の国境封鎖以降、深刻な食糧難に瀕している北朝鮮。厳重な国境警備にもかかわらず脱北事件が相次いでいる。 脱北を取り締まる側である、国境警備を担当する国境警備隊、抑圧体制を末端で支える保衛部(秘密警察)の中から脱北者を出すほど、事態は深刻だ。 (参考記事:「死体だけでも発見せよ」北朝鮮の刑事が忽然と消えた魔境地帯) 一般国民ならなおさらのことだ。中国との国境に接する咸鏡北道(ハムギョンブクト)会寧(フェリョン)市の遊仙(ユソン)労働者区に住んでいた20代女性、キムさんも、 ...

韓国のアイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が北朝鮮の若者の間で人気を集めていることは、デイリーNKでも何度も報じているが、韓流の流入に神経を尖らせている北朝鮮当局は、取り締まりを強化している。 昨年8月、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の兵士3人が、BTSのダンスを踊った容疑で逮捕されたが、同様の事態がまた起きた。咸鏡北道(ハムギョンブクト)のデイリーNK内部情報筋が伝えた。 (参考記事:「退廃的な踊り」を見とがめられた北朝鮮軍の兵士たちの運命) 朝鮮人民軍では、兵士の士気を高める ...

韓国気象庁の統計によると、北朝鮮各地の1月の平均気温はいずれも氷点下だ。首都・平壌が氷点下6度、高山地帯で極寒の三池淵(サムジヨン)は氷点下17.2度、海流の関係で最も温暖な東海岸の元山(ウォンサン)でも氷点下2.3度だ。ソウルの氷点下2度、釜山の3.6度、東京の3.1度に比べると、北朝鮮の冬がいかに寒いかがわかる。 そんな北朝鮮で、暖房なしに冬を越している人は決して少なくない。 咸鏡南道(ハムギョンナムド)のデイリーNK内部情報筋は、某郡の人民委員会(郡庁)の資料を引用し、 ...

今年9月17日に公開されるや、Netflix史上最高のヒットを記録した韓国発ドラマ「イカゲーム」。競争社会である韓国を揶揄したと評されるキャラ設定とストーリー展開だが、北朝鮮の視聴者が目にすると、自国の現実を揶揄したように見えてしまうだろう。 北朝鮮の対外向けメディアは、イカゲーム批判記事を掲載するなど、流入に警戒感を示していたが、公開からわずか2ヶ月で北朝鮮に流入したことが、摘発事例から明らかになった。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。 (参考記事:射殺シ ...

北朝鮮当局は最近、非社会主義・反社会主義行為の取り締まりに血道を上げている。当局が好ましくないとみなした行為にレッテルを貼り、死刑を含めた厳しい罰を与えることで、「社会主義の楽園」とやらを打ち立てようとするものだ。 その一環として、「資本主義思想と退廃的なブルジョア生活文化を革命的な思想攻勢と革命独裁の長剣で無慈悲に相当しよう」と題された学習要綱が作られ、国民に対する思想教育に使われていると、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。 RFAによれば、この学習要 ...

北朝鮮当局が大々的に行っている「非社会主義・反社会主義現象」に対する取り締まり。当局が考えるところの「好ましからざる行為」を広範囲に取り締まるものだが、その対象範囲は非常に広い。 まず、代表的なのが賭博と覚せい剤などの違法薬物、売買春だ。 これらはかねてから取り締まりが行われ、金正恩総書記が自ら根絶を訴えてきた経緯がある。 これだけならまだわかるが、密輸やヤミ金融など北朝鮮経済に深く組み込まれているもの、韓国など外国のドラマ・映画・音楽の視聴など、対象がどんどん広がり、取り締 ...

首領、将軍、元帥。いずれも北朝鮮の歴代の最高指導者の呼称として使われてきた。通常、「首領」「偉大な首領」と言えば、故金日成主席を指す。ところが、最近それに変化が生じつつある。 わが党と革命の偉大な首領でいらっしゃる敬愛する金正恩同志の卓越した思想と指導があるからこそ、党中央の周りに一つの志と意志で固く団結した千万人民の一心団結があるからこそ、われわれは永遠に屈することのない勝利者として、尊厳を轟かせ、社会主義強国の明るい未来を前倒しすることだろう。 これは、朝鮮労働党機関紙・ ...

昨年1月からコロナ対策として国境を封鎖、貿易を停止している北朝鮮だが、ごく限定的ながらも貿易を再開している。 両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋は今年8月、恵山(ヘサン)市内の薬局と市場で売られている医薬品の価格が少し安くなったと伝えた。これは輸入停止で高騰していたものが、中国から医薬品が輸入されて価格が下落に転じたものと見られている。同様の現象は、平安北道(ピョンアンブクト)新義州(シニジュ)でも報告されている。 それから3カ月。再び医薬品の価格が上昇を始めた。 ...

中国共産党の幹部だった張高麗元副首相から性的関係を強要されたと告白し、行方が分からなくなった女子テニスの彭帥選手(中国)を巡り、米ホワイトハウスが行動に出た。 サキ報道官は19日、中国政府に対し、同選手の所在確認と安全確保について「独立した検証可能な証拠」を提示するよう要請。「彭帥選手が、中国共産党幹部による性的暴行を告発した後、行方不明になっているとの報道に深い懸念を抱いている」と強調した。 米国内ではまた、共和党のジム・バンクス下院議員がバイデン大統領に書簡を送り、「(彭 ...

韓国の与党・共に民主党の大統領候補である李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事は14日、慶尚南道の泗川市にある韓国航空宇宙産業(KAI)を訪れ、次期戦闘機KF-21の開発現場を視察するなどした。 李在明氏はこの場で、当選した暁には大統領直属の「宇宙戦略本部」を発足させると表明。「現状では気象関連は環境部、軍事関連は国防部、産業関連は産業資源部などに分散しているが、これをひとまとめにする」などと述べた。 韓国は先月21日、独自技術で開発した初のロケット「ヌリ」の打ち上げを行うなど ...