北朝鮮は金正男氏の遺体を引き取ってどうするつもりなのか

北朝鮮では1990年代後半に万単位の人々が処刑されたり追放されたりした大粛清「深化組事件」で、農業委員会のキム・マングム委員長が反党・反革命分子のレッテルを貼られ、剖棺斬屍にされたとも伝えられている。

(関連記事:血の粛清「深化組事件」の真実を語る

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

人気記事:女性芸能人たちを「失禁」させた金正恩氏の残酷ショー

また、正恩氏が政権の座についてから、処刑方法は徐々に残忍さを増しているという指摘もなされている。

(参考記事:「家族もろとも銃殺」「機関銃で粉々に」…残忍さを増す北朝鮮の粛清現場を衛星画像が確認

河氏の指摘は現状、何ら根拠のないものだ。