金正恩氏の芸術団が見せた驚愕の「妖艶ダンス」のターゲット

キム・ジュヒャン氏は、青峰楽団のなかでもひときわグラマラスな肉体を誇るシンガーだ。胸の谷間を強調したドレスでマイクを握ることも少なくない。

(参考記事: 【画像】グラマラスで目立つキム・ジュヒャン氏

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

人気記事:女性芸能人たちを「失禁」させた金正恩氏の残酷ショー

今回も北朝鮮らしからぬセクシーさで韓国男性を魅了するイメージ戦略を取るかと思いきや、キム・ジュヒャン氏をはじめとする歌姫たちは驚愕のダンスで周囲の予想を大きく裏切った。

三池淵管弦楽団は公演で「走ろう未来へ」という曲を披露した。元々は金正恩氏の肝いりで結成されたモランボン楽団を代表する、明るくてポジティブなナンバーの一つだ。