金正恩氏の背後に「死亡事故を予感」させる恐怖写真

北朝鮮当局が進める巨大プロジェクト「端川(タンチョン)発電所」の建設現場では、建設に動員された朝鮮人民軍(北朝鮮軍)護衛司令部1旅団だけで、1ヶ月に34人の兵士が死亡している。つまり、実際はこれよりもはるかに多くの命が失われているということだ。

これは、金正恩氏が現地指導を行うような、重要な現場でも同じである。