金正恩と米国の「ディール」を吹き飛ばす「性的虐待」の生々しい告発

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面
しかし、現に効力を持っている北朝鮮人権法を葬れるかと言ったら、いくら大統領といえども簡単な話ではない。

それに、北朝鮮で凄惨な人権侵害を受け、命からがら逃げ延びてきた生き証人はたくさんいる。たとえば、国際人権NGOのヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)が昨年10月31日に発表した報告書「理由もなく夜に涙が出る 北朝鮮での性暴力の実情」は、世界的に大きな反響を呼んだ。

(参考記事:被害女性たちの血のにじむ証言…報告書「理由もなく涙が出る」を読む

そこには、被害女性らの血のにじむような証言が数多く収められており、読むほどに「そこまで酷いのか」と愕然とさせられる。