朝鮮で両江道三池淵市の通りの名称を定める

【平壌1月4日発朝鮮中央通信】朝鮮で、両江道三池淵市の通りの名称を定めた。

3日に発表された朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会の政令によると、三池淵市に立つ金正日総書記の銅像の前から三池淵市の入り口まで伸びている中心軸道路区間をポッナム通りに、三池淵学生少年宮殿からペゲ峰ホテルまでの区間を密営通りに、白頭山総合博物館から三池淵1旅館までの区間を青峰通りに、中央銀行両江道三池淵支店から氷の彫刻祭典および音楽祭典場までの区間を鯉明水通りに、三池淵ホテル(300席)から三池淵青年駅までの区間をモッカ通りに、三池淵少年団キャンプ場から氷の彫刻祭典および音楽祭典場までの区間をペゲ峰通りに定めた。---

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面