ユン・チェオクさん、パク・キミニョさん、キム・テスンさんに100歳の祝い膳


「スマホ、パソコンでぼやけが気になる大人の目に」
ファンケル『えんきん』で目の健康習慣を!
たっぷり約14日分試せる【500円モニター】を募集します!

今読むべき記事:「あと15日しかもたない」金正恩、新型肺炎で体制崩壊の危機

【平壌1月24日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩党委員長は100歳の誕生日を迎える咸鏡北道鏡城郡の梧上里第18居住人民班在住のユン・チェオクさん、温大津里第20居住人民班在住のパク・キミニョさん、咸鏡南道金野郡笵浦里第53居住人民班在住のキム・テスンさんに恩情のこもった誕生日の祝い膳を贈った。

日帝統治の時代に貧農の娘として生まれて解放前25年、解放後75年の生活を体験したユンさん、パクさん、キムさんにとって社会主義祖国は自分らの誉れ高い生と切り離して考えられない母の懐であった。

それゆえ、彼女らは老齢年金を受け取ってからも仕事をやめないで国に助けとなることを積極的に探してやった。

老人たちは、こんにちも健康な体で簡単な家事や自家菜園の手入れをしながら生活を楽天的にしている。---