「女性芸能人処刑」責任者までも抹殺した金正恩氏の冷酷無比


【嘘だろ…】1日たったの2粒で手元のピント調節力が…

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

韓国紙・東亜日報の敏腕記者で、脱北者でもあるチュ・ソンハ氏が自身のブログで、北朝鮮の金元弘(キム・ウォノン)前国家保衛相が昨年5~6月頃に処刑されたと伝えている。

秘密警察である国家保衛省は、拷問や公開処刑、政治犯収容所の運営を担当し、金正恩体制の恐怖政治の中心となっている機関だ。たとえば2013年8月には、銀河水(ウナス)管弦楽団と旺載山(ワンジェサン)芸術団のメンバーら9人を公開処刑し、その様子を芸能関係者数千人に「見学」させたとされる。

(参考記事:女性芸能人たちを「失禁」させた金正恩氏の残酷ショー


【嘘だろ…】1日たったの2粒で手元のピント調節力が…

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

金元弘氏は、金正恩政権が本格的に始動した2012年4月に国家保衛相となり、張成沢(チャン・ソンテク)元朝鮮労働党行政部長をはじめ、数多くの幹部粛清で先頭に立ってきた。