金正恩は米大学生が「歯がズレて死亡」した理由を知っている


「スマホ、パソコンでぼやけが気になる大人の目に」
ファンケル『えんきん』で目の健康習慣を!
たっぷり約14日分試せる【500円モニター】を募集します!

今読むべき記事:「あと15日しかもたない」金正恩、新型肺炎で体制崩壊の危機

たしかにこれらを見比べると、拘束前のワームビアさんの歯並びはきれいなのに、スキャン画像では下の中央の歯2本が歯列の内側へ大幅に移動していることがわかる。

(参考記事:【写真】大きく変形したワームビアさんの歯列

連邦地裁はこうした証拠を根拠に、ワームビアさんの両親が起こした損害賠償請求訴訟で、北朝鮮に対し5億0100万ドル(約552億円)の支払いを命じている。つまり、この問題は法的な解決が求められているのであり、トランプ氏が金正恩氏の言葉を「受け入れた」らそれでいいという風にはいかないのだ。

そもそも、北朝鮮の絶対的な独裁者が、こうした問題について「知らなかった」といったからと言って、簡単に信じるわけにはいかないのだ。発生当時はまだしも現在ならば、ワームビアさんの身に何が起きたかをすべて知っていて当たり前だ。