金正恩氏の留守中に「うっかりミス」した軍将校の最悪な運命

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面
火災は、金正恩氏が平壌を発って約7時間後の先月24日午前2時ごろに発生した。その直後の午前2時10分、「最高司令部命令第6xxx号」が総参謀部に発令された。

最高司令部は戦時に設置、運営される組織だ。平時には朝鮮人民軍総参謀部作戦局(2処)が、最高司令官(金正恩氏)の命令執行に必要な実務を担当する最高司令部処の機能を果たしている。

また、総参謀部6処は空軍作戦を担当していることを考えると、第6xxx号という命令の番号は、総参謀部作戦局が6処に対して下したものと推測される。