北朝鮮軍で「深刻事態」発生…新兵が次々と倒れる

朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の訓練所で4月、大規模な食中毒が起きていたことが最近になってわかった。

ただの食中毒と甘く見てはいけない。弱体化が著しい北朝鮮軍だけに、兵士らは容易に回復しないかもしれない。

デイリーNK内部情報筋によると、平安南道(ピョンアンナムド)から招募、つまり徴兵された若者が150人が、招募所(新兵訓練所)で出された食事を食べたところ、嘔吐と下痢を繰り返し、市内の病院に搬送された。病院はいずれも食中毒患者で溢れかえったという。原因について情報筋は言及していない。