金正恩命令をほったらかし我先に逃げ出す北朝鮮の人々

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面
タイミングを逃せば食事もできず、装備を紛失すれば寝ずに探すことを命じられる。あまりのつらさに涙を流す人も少なくない。無断で離脱すれば労働鍛錬刑2ヶ月の処分を受けるが、それの方がまだマシだとの声が上がるほどだ。

そんな状況が広く知れ渡ったことで、党委員長が動員をかけても誰も応じようとしない。そこで、美装工を騙して三池淵に連れて行くという苦肉の策に出たが、見事に失敗した。

党委員長は「逃げた者は党と首領(金正恩氏)への忠誠心のないやつらだ」と怒り、農場に送り込むよう命令を下した。しかし、この命令にも「給料をくれるなら行く」と行って応じていないという。また、党委員会もあまり下手なことをすると住民のさらなる反発を呼びかねないので、強く出られないものと思われる。