12歳女児を待つ残酷な運命…金正恩「拷問部隊」が仕掛けるワナ


「スマホ、パソコンでぼやけが気になる大人の目に」
ファンケル『えんきん』で目の健康習慣を!
たっぷり約14日分試せる【500円モニター】を募集します!

今読むべき記事:「あと15日しかもたない」金正恩、新型肺炎で体制崩壊の危機

5年前に脱北し、現在は韓国に住むキムさんの70歳の母親、18歳の息子、12歳の娘は、国境の川を越えて18日に中国の瀋陽に到着した。病気の母親は、鎮痛剤の注射を打ちながらの脱北だった。しかしその後、中国公安当局に逮捕され、現在は鞍山の拘置所に入れられている。

それ以外にも4月27日には瀋陽で7人が、先月25日には吉林省白山で7人が逮捕、収監されるなど、逮捕者は20人にのぼっているとTV朝鮮は伝えている。

一方、デイリーNKの情報筋によると、先月29日には場所は不明ながら3人が、先月15日には瀋陽で3人、21日には広西チワン族自治区南寧で13歳、18歳の青少年を含めた4人、同日に瀋陽で2人、吉林省通化で2人の脱北者が逮捕された。また、先月25日には瀋陽で男性2人、女性2人がアジトにいたところを公安に踏み込まれ逮捕された。

情報の重複もありうるが、総合するとこの2ヶ月で少なくとも38人の脱北者が逮捕された計算になる。