金正恩氏「自慢のタワマン」で大問題。崩壊の恐怖に加え…

近年、北朝鮮の首都・平壌はタワーマンション(タワマン)ブームに沸いてきた。

金正恩党委員長が旗振り役となって進められたメガプロジェクトの結果、倉田(チャンジョン)通り、未来科学者通り、黎明(リョミョン)通りといったタワーマンション団地が造成された。いずれも「金正恩時代」を象徴するランドマークとなっており、国営メディアも大きく取り上げられている。

しかしこのタワマンブーム、決して景気が良いだけの話ではない。