北朝鮮「骨と皮だけの女性兵士」が走った禁断の行為

北朝鮮軍は少子化のため、ただでさえ兵員数が減少していると言われる。そこに重なる兵役忌避は、国防力を低下させる深刻な問題なのだ。

(参考記事:日本の「軍事大国化」に震える韓国と北朝鮮

そして、物々交換に差し出すものがなくなった女性兵士たちは、遂には民家に忍び込み、ニワトリやヤギを盗むに至った。地域住民と軍との間でトラブルになり、軍に対する国民の信頼を大きく傷つけることになったのは言うまでもない。