1961年から1989年までベルリンを東西に分断していたベルリンの壁。社会主義体制を嫌い西 ...

北朝鮮当局が、覚せい剤など違法薬物の取り締まりをいっそう強化しているもようだ。 本欄でもす ...

【平壌6月7日発朝鮮中央通信】朝鮮で歴史遺跡の発掘に力を入れて成果を収めている。 近年に発 ...

金正恩政権が誕生して以降の北朝鮮で特徴的に見られるようになった事象のひとつが、女性たちの活 ...

北朝鮮では防空部隊を中心に、多くの女性が兵役に就いている。 北朝鮮社会の他の部門と同様、軍 ...

【平壌6月6日発朝鮮中央通信】6日付けの「労働新聞」は朝鮮少年団創立73周年に際して社説を ...

北朝鮮高官らの粛清説が波紋を呼んでいる。韓国紙・朝鮮日報は先月末、国務委員会の金革哲(キム ...

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は1日、金正恩党委員長が中国との国境に面した北部の慈江道(チャガン ...

【平壌6月4日発朝鮮中央通信】朝鮮人民の間で「大同江」ブランドの果物加工品は、高質商品に認 ...

【平壌6月3日発朝鮮中央通信】最近、朝鮮で総合的で多機能化のサービス拠点である大聖百貨店が ...

【平壌6月3日発朝鮮中央通信】朝鮮で、金星トラクター工場の生産工程の近代化が行われている。 ...

【平壌6月3日発朝鮮中央通信】朝鮮で、禁煙活動がさらに強化されている。 チュチェ94(20 ...

【平壌6月3日発朝鮮中央通信】世界禁煙デーにちなんだ討論会が3日、平壌の人民大学習堂で行わ ...

【平壌6月3日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党中央委員会政治局委員で朝鮮国務委員会委員である金才 ...

北朝鮮の金正恩党委員長は2日、李雪主(リ・ソルチュ)夫人らとともに、軍人家族芸術サークル公 ...

【平壌6月3日発朝鮮中央通信】3日付けの「労働新聞」は共同署名入りの論説で、われわれがあら ...

ハノイでの米朝首脳会談が決裂したことをきっかけに、金正恩党委員長がまたもや処刑と粛清による ...

北朝鮮が、ハノイ米朝首脳会談の実務交渉を担当していた金革哲(キム・ヒョクチョル)国務委員会 ...

韓国紙・朝鮮日報は31日、北朝鮮消息筋の情報として、2月末の米朝首脳会談が決裂した責任を問 ...

北朝鮮北部の咸鏡北道(ハムギョンブクト)にある全巨里(チョンゴリ)教化所(刑務所)は、北朝 ...

北朝鮮当局が違法薬物の取り締まりのためとして、列車で移動する人々に対し異例に厳しい検査体制 ...

韓国紙・朝鮮日報(日本語版)は29日、「軽空母、ステルス戦闘機…急速に進む日本の軍事大国化 ...

「絶糧世帯」。前年の収穫が底をつき、食べ物がなくなった世帯を指す北朝鮮の用語だ。例年なら、 ...

今月21日、北朝鮮の鉱山でダンプトラックが坂道を逆走する事故が起きた。複数の労働者が巻き込 ...

1980年代以前の北朝鮮は、非常に犯罪の少ない国だったと言われている。勤め先でもらえる月給 ...

米国のトランプ大統領は日本に続き韓国を訪れる。文在寅大統領との会談も予定されており、膠着し ...

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】朝鮮の各地で、自力更生の旗印を高く掲げて社会主義建設の新し ...

ただでさえ劣悪だった北朝鮮の電力事情が、さらに酷さを増している。1日数時間しか電気が供給さ ...

【平壌5月26日発朝鮮中央通信】26日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、こんにち、朝鮮労 ...

【平壌5月25日発朝鮮中央通信】朝鮮にロシア政府が世界食糧計画(WFP)を通じて寄贈する小 ...