米大学生のオットー・ワームビアさん(当時22)が北朝鮮で約1年半にわたり拘束され、昏睡状態 ...

恐怖政治、再び(6) 北朝鮮の公開処刑は、その現場が衛星写真に捉えられたことがある。 20 ...

恐怖政治、再び(5) デイリーNKの内部情報筋や米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA) ...

北朝鮮の金正恩党委員長は16日、朝鮮人民軍航空・対空軍第1017軍部隊戦闘飛行士の飛行訓練 ...

恐怖政治、再び(4) 北朝鮮の歴史は粛清と処刑の歴史だ。それは金王朝の始祖・金日成主席の時 ...

恐怖政治、再び(3) 北朝鮮当局が、ひところ手控えていた公開処刑を再開している。背景として ...

恐怖政治、再び(2) 北朝鮮当局は、国際社会からの人権侵害批判を意識してか、ここ2~3年は ...

北朝鮮がついに最下位を脱した。 国際NGO「国境なき記者団」(RSF)が2002年から発表 ...

恐怖政治、再び(1) 国際的な人権団体アムネスティ・インターナショナルによると、全世界で公 ...

平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋によると、今月15日の太陽節(金日成主 ...

北朝鮮の平壌市民の間で金正恩党委員長の「健康不安説」が流れていると、デイリーNKの内部情報 ...

北朝鮮の軍需工場で大きな問題が発生した。製造している銃弾や砲弾から大量の不良品が出たのだ。 ...

北朝鮮の金正恩党委員長が最近、やたらと強調するワードがある。「自力更生」だ。 金正恩氏は9 ...

北朝鮮全土には450の公式の市場に加え、その10倍の非公式の市場が存在すると言われている。 ...

北朝鮮で11日から12日にかけて、日本の国会に当たる最高人民会議が開かれ、金正恩党委員長が ...